本当に効く精力剤で、男のユーウツを吹き飛ばせ!

サプリとドリンクどっちがいいの?

このページでは、精力増強剤の種類と効果の違いについて調べています。

ドリンクタイプの精力増強剤はおすすめできない

減退を覚え「何とかしたい」と願っている人が、精力増強剤の情報をリサーチした時、サプリメントタイプとドリンクタイプの2種類があることに気付くと思います。「一体どちらを選ぶべきなのだろう?」と、思わず迷ってしまいそうですよね。

結論を言うと、総合的に見ておすすめなのはサプリメントタイプの精力増強剤です。
なぜドリンクタイプはサプリメントに劣るのか?考えてみましょう。

【ドリンクタイプの精力増強剤のメリット】

  • サプリメントより身体への吸収が早い。
  • 単価はサプリメントよりも安い。

【ドリンクタイプの精力増強剤のデメリット】

  • 即効性があるわけではない。
  • 1ヶ月などのスパンで考えると、サプリメントタイプよりも、
    価格はずっと高額になってしまう。

そのデメリットを見ると、やはりサプリメントタイプの精力増強剤を選ぶべきなのが、わかっていただけると思います。

ドリンクタイプの精力増強剤は身体への吸収率こそ高いものの、サプリメントタイプと同じように、継続して摂取しなければ効果を実感しにくくなっています。つまり数日~数ヶ月と飲み続けていくことで、はじめて広告宣伝文で謳われているような、精力アップを意識するかもしれないということ。

それなのに精力増強ドリンクの平均単価は1000円前後と、かなり高額です。

「リポビタンD」などの栄養ドリンクであれば「何となく元気になったような気がする」で済むかもしれませんが、「ビンビン」、「男の活力が甦る」などのコピーを目にしたうえで精力ドリンクを飲用し、ダイレクトな効果を実感できないとなれば…、「騙された」と感じる人がいたとしても、致し方ありません。実際、インターネット上で精力ドリンクに寄せられている口コミ評判には、散々な内容が多いのです。

ではなぜ、ドリンクタイプの精力増強剤が存在しているのでしょうか?
それは「需要があるから」にほかなりません。

精力剤の製造販売会社も一企業ですから、ある程度の売り上げが見込める商品は、販売をし続けるに決まっています。 つまり「これを飲めば、すぐ効くかも」と考えてしまう消費者が、まだまだ多いということです。

精力増強剤で本当に効果を実感したいのであれば、ドリンクタイプよりもずっとコストパフォーマンスの高いサプリメントタイプの飲用を、コツコツと続けていくのが一番です。
正しい知識を身に付け、賢い選択のできる消費者になりましょう。

もちろんサプリメントタイプにもさまざまな商品が存在していますので、配合成分や原料をよく確認し、より良い商品を選ぶ目を養うことも大切です。

精力増強剤を買う時に知っておきたいポイントとは

コンビニで売られている精力増強剤は気休め程度にしかならない

コンビニやドラッグストアなどで販売されているドリンクタイプの精力増強剤はアルコールやカフェインが入っており、気分が高揚しますが、実際に勃起力が向上するわけではありません。精力増強剤に含まれている有効成分を継続的に摂取することで徐々に勃起力が向上するため、即効性は期待できずその日のうちに効果が出ることは期待できないのです。ただし、精力増強剤を飲んでいるという安心感が勃起力の向上につながることもありますので、全く効果がないとは一概には言い切れません。

自分が求めている効果が期待できるアイテムを見つけることが大切

その日のうちにすぐ効果を得たいのであればED治療薬を服用し、薬に頼らず体質を改善して勃起力を向上させたいのであれば精力増強剤を飲む、と言った様に、自分に合ったアイテムを選ぶということが大切です。また、精力増強剤はドラッグストアやコンビニエンスストアなどで数多くの種類が販売されています。適当に選んでも満足できる効果を得られる確率は低いので、選び方を把握しておくようにしましょう。

精力増強剤の種類を知る

精力増強剤と一口に言っても様々な種類があり、それぞれ得られる効果も違います。精力増強剤の違いを知り、自分に合う精力増強剤をチョイスすることが非常に重要です。ここでは、精力増強剤の種類と特徴を紹介しますので、精力増強剤選びに役立ててください。

強壮剤

強壮剤は滋養強壮を目的としている精力剤で、身体機能を回復させる効果が期待できますが、直接的に勃起力を高めるというわけではありません。しかし、身体機能を回復させた副産物として勃起力の向上が見られるケースもあります。また、年齢を重ねるごとに身体機能が低下した結果としてEDの症状が出ている場合などは、強壮剤が効果を発揮して勃起力を向上させることもあります。

強精剤

一般的に浸透している精力剤と同じ働きをするもので、性欲や精力を高め、勃起力を向上させることができます。加齢によって性欲そのものが減退した場合やなども強精剤を服用することで性欲が増し、行為の際に勃起力の向上が期待できます。

勃起促進剤

勃起促進剤は、勃起をサポートする効果がありますので、硬さや持続力を求めている方にとっては嬉しい効果があります。バイアグラやレビトラといったED治療薬と混同されることもありますが、そのような医薬品とは違いますので、大きな副作用がありません。ED治療薬と併用禁忌の薬を飲んでいて、バイアグラなどを飲めないという方などは、このような勃起促進剤を服用するとよいでしょう。

ここで気になるギモン

【Q】ホルモン剤では効果は得られませんか?

ホルモン剤は男性ホルモンのテストステロンを直接体内に摂り入れるというもので、精力を向上させ、勃起力を高めることができます。しかし、テストステロンをホルモン剤で摂取すると、体内で作られるテストステロンの量が減少してしまいます。体内で作られるテストステロンの量が減ってしまうと、ホルモン剤なしでは勃起しない体になってしまいますので、長期的な目で見た時にはデメリットとなってしまいます。ホルモン剤を使用する際は、医師と相談して納得したうえで行うようにしましょう。

【Q】早漏などの対策にもなりますか?

勃起が不十分な場合は、亀頭の感度が高まりますので、早漏の原因になります。精力増強剤を服用して勃起力を向上させることによって、亀頭の硬度を高めて感度を低下させ早漏を改善することができるケースもあります。ですので、精力増強剤を使用することによって、早漏も同時に解消することが出来ると言えます。また、精力増強剤の中には、亀頭の感度を鈍くする成分を含んでいる早漏対策に特化したものもありますので、早漏も併せて改善したいという方はそのような精力増強剤を選びましょう。

広告やブランドで判断するのではなく成分表示をしっかり確認する

このように、様々な精力増強剤が販売されており、それぞれ違う成分が含まれています。大切なことは、自分に合う精力増強剤を選んで継続するということです。インターネットの通販などで購入しようとすると、ついついネームバリューがあって、大々的に広告しているものをついつい選んでしまいがちです。しかし、そのような精力増強剤の中には成分が充実していないものもありますので、しっかり含まれている成分をチェックすることが非常に重要となります。長期的に継続する場合は出費も大きくなりますので、万が一効果が得られないようなことになると大切なお金をムダにしてしまいます。そのようなことにならないためにも、まずは自分の求める効果をはっきりさせた上で、その効果を得られるような成分が含まれている精力増強剤を選ぶようにしましょう。

ページの先頭へ